CSRの取り組み

CSR

CSRの取り組みについて

「食は一個人の事業ではなく、社会事業である」という企業理念に基づきテスティパルグループでは
企業の社会的責任を果たすべく様々な取り組みを行っています。

「女性活躍推進法に基づく「えるぼし」の最高段階の認定を取得」(テスティパルのみ)

「食は一個人の事業ではなく、社会事業である」という企業理念に基づきテスティパルグループでは
企業の社会的責任を果たすべく様々な取り組みを行っています。

品質向上への取り組み 常に「お客様のために」を1番に

  • お客様の満足度を継続して向上させるよう、良質な食材を適正な価格で、また最高の調理技術を目指し日々研鑚に努めています。

  • お客様の快適度を追究し続けるために常に真心のこもったおもてなしに徹します。

  • お客様の安心度を継続し続けるために一貫した衛生管理と社員の健康管理を徹底し、安全で安心な料理を提供します。

テスティパルグループでは会社の製品を「料理」・「接客」・「安全(食品)」と定めています。

地球環境問題への取り組み  美しい地球を美しいままに

川、湖、海を守るため調理工程での水質汚濁の予防に努めます。
事業活動で発生する食品廃棄物の再生利用への積極的な取り組みを行っています。
省エネルギー、省資源、リサイクルを推進し環境保全に努めます。

サステナブル・シーフードに取り組んでいます!

サステナブル・シーフードとは?
将来もお魚を食べ続けていくことができるように、水産資源や環境に配慮し適切に管理されたMSC認証を取得した漁業で獲られた水産物、あるいは環境と社会への影響を最小限に抑えたASC認証を取得した養殖場で育てられた水産物を「サステナブル・シーフード」といいます。
※サステナブル(=持続可能)とは、ずっと未来にも続いていくということです。

※MSCラベル(認証)=水産資源と環境に配慮した漁業で獲られた天然の水産物の証
 魚・貝・エビ等の海の生き物は、自然に繁殖し、成長するスピード等を考えて適切な量を獲れば、いつまでも食べ続けることができるので、そういった点に配慮する認証です。

※ASCラベル(認証)=環境と社会への影響を最小限にして育てられた養殖の水産物の証
 MSCラベルと同様の認証システムがあります。

ちなみにMSC・ASCラベルの付いた製品として消費者の基に届くためには、もう一つ必要な認証があります。それがCoC認証です。水産物の流通・加工の過程では、認証水産物とそうでない水産物が混ざってしまう可能性があります。こうした非認証の水産物の混入を防ぐとともに、製品がたどってきた経路を遡ることができるようトレーサビリティを確保するための仕組みが、CoC認証です。

ずっと魚を食べ続けていけるよう、私たちができる1つの方法が、サステナブル・シーフードを選ぶことです。
サステナブル・シーフードを積極的に選ぶことが、重要な海の資源を守ることにつながります。
テスティパルグループはサステナブル・シーフードに取り組んでおります。

※参考資料
サステナブル・シーフード,”サステナブル・シーフードとは?”,サステナブル・シーフード,http://sseafood.net/blog-entry-2.html(参照:2020.11.18)

採用情報RECRUIT

テスティパルグループでは一緒に働く若き仲間を募集しております。
皆さまからのたくさんのご応募お待ちしております。

採用情報を詳しく見る

各種お問い合わせCONTACT

各種お問い合わせはこちらから